会社案内

お墓をつくり続けている石材店として

私たちの石材業界は、二十数年前と比べて大きく様変わりしました。

以前、石材店の工場で日常的によく見かけることが出来た、花崗岩の原石を「切削する」「研磨する」「セットウ(槌・石のみ)を振る」という墓石加工の光景が、今ではほとんど見ることが出来なくなっている状況にあります。

お墓を造る石屋(職人)が激減するということは、「石と仕事に目が届く」石材店が減少するということであり、お客様のご希望(品質・価格)に応えられる石材店が減っているということだと思います。

国産銘石と呼ばれる庵治石や大島石には数段階の等級があります。また、外国製品に至っては100種以上の石種が輸入されており、石質(硬度、吸水率、鉄分の含有量など)の良し悪しを見分けることは、営業マンでは難しいと思います。

石を加工する経験を持たない販売店(ブローカー)や仏壇店の販売員などは、墓石の品質も確認も出来ず、建立も下請けに丸投げする状態にあります。中国製墓石にも良い品質のものはあります。然し乍ら、販売ノルマのみを課せられた営業マンに石質が悪く、相場より高い(悪かろう・高かろう)墓石を販売させている業者が少なからず見受けられることは残念です。

当社では、お客様のご希望される予算内で、国内材、外国材とともにより良い品質のお墓を建立させていただけるように努力を続けています。先代親方の技術を受け継ぐ優れた職人たちが、花崗岩(御影岩)の原石から墓石加工し、建立をさせて頂いております。ぜひ、一度当社工場へご来店ください。

プロの職人〈マイスター〉が仕事をします。
当社でご契約いただいた石(お墓)の工事は全て国家資格を持った当社の職人=正社員の手で施工いたします。下請けまかせの仕事は、これからもいたしません。

会社沿革

1970年
昭和45年6月
『福山石材協業組合』として創業。
福山石材共同組合に所属していた個人石材店4店が集まって創業。
1990年
平成2年11月
『株式会社 福山石材センター』を新たに設立。
墓石製造販売を主業務とするも、公共工事や建築石材にも注力する。
2010年
平成22年10月
『福山石材協業組合』法人変更して、『福山石材株式会社』を設立、旧株式会社福山石材センターを吸収合併して、新たに名称を『株式会社福山石材センター』に改称。
墓石製造販売を主業務とするも、公共工事や建築石材にも注力する。

営業日のお知らせ

月曜日〜土曜日 午前8:00〜午後5:30
日曜日・祝日 午前9:00〜午後3:00

ゴールデンウィーク・お盆・お正月は休店日もありますので、
ご来店の場合はお電話でご確認ください。

1

共同墓のご紹介

所在地 木之庄霊苑第一区内
名称 共同墓 『心和 —なごみ—』
個別納骨室 30区画
合葬スペース 木綿袋に入れ換えて約700柱以上
2

福山市内ご寺院紹介及び各宗派境内共同墓のご案内

  • 浄土宗
  • 浄土真宗(西)
  • 浄土真宗(東)
  • 真言宗
  • 曹洞宗
  • 日蓮宗
  • 臨済宗妙心寺派
お気軽にご相談ください。